忍者ブログ

日々のぼやき・・・。

カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
くうきい
性別:
男性
職業:
函屋
自己紹介:
創業85年、㈱加藤製函所の社長です。
製品には、自信があります。


Liveのお知らせ…

2009年2月17日(火)
西麻布 Misty

萩原聡(ts)
加藤義則(tp)
根岸徹(g)
佐藤麻子(p)
下山田守一(b)
高垣諭(ds)

演奏時間
1st stage ..... 8:00pm - 8:40pm
2nd stage ..... 9:20pm -10:00pm
3rd stage .....10:40pm - 11:20pm


東京都港区西麻布3-1-20 Dear 西麻布5F
Tel : 03-5410-5413


●六本木駅下車
日比谷線→1番出口
大江戸線→3番出口

●出口でて六本木通りを左方向(渋谷方面)に進みます。

●途中左手に<六本木ヒルズ>を見ながら六本木通りを直進。

●六本木通り沿い約100m先左手に
カフェレストラン<チャールストンカフェ>あり。

★同ビル5階がMistyです。
バーコード
ブログ内検索
お天気情報
カウンター
アクセス解析
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年のGWは、特に何をするでもなく・・・。
ますみやんも実家に帰っているので、板橋に引きこもり・・・
出かけたといえば、西東京市に結婚式の演奏のリハに行ったくらいで・・・。
あ、そう、久しぶりに杉山先生(24)にお会いしたので、究極のジンクス・・・例のものが出そう・・・と予感
用事を済ませ、20:30からちょっとがんばったら大爆発しました。
杉パワー恐るべし・・・。

PR
ますみやん(妻)は、昨日から実家に帰省中・・・。
ということは、夜中ビデオ見放題・・・(あ!、釣りとかのですよ)
冷蔵庫のアイス食べ放題
マヨネーズもかけ放題、(アイスにじゃないですよ・・・サラダにです(笑))
5月2日
板橋の保健所に、用事があり、駐車場に入れよう、ハンドルを切りながらバックオーライ・・・。
ちゃんと後方カメラを見ながらバック・・・。
「ガゴガゴガゴッ・・・!!」
な!なんで?!
あのカメラ、ほんとに近い角は死角になって写らない・・・。
ドアミラーでは写っていたんですけどね。
バンパーと左ブレーキランプと、その間にあるパネルが逝ってしまいました・・・涙

便利なんだけど、何事も機械に頼りすぎるのは、いけないと実感しました・・・。
いやはや、この前のフロントガラスで、車両保険使ってしまったので、免責10万円・・・。
あらら・・・です。


10日前、上野動物園で見たパンダの「リンリン」
フラッシュは「ダメ!」と係りの人が言っているのに、「パシャパシャ」フラッシュをたく日本人・・・。
なんで、普通の事が出来ないか、本当にモラルのない日本人・・・大バカモノばかりです。
西洋人の方もいましたが、そんなことをしている人はいませんでした。
まったくもう・・・。

009.JPG

(10日前の「リンリン」もちろん、私は、フラッシュはたいてません。)






10日前、リンリンは、笹を食べてましたが、あんまり元気ないな・・・という印象でした。
ブログで書いた、「色が薄いな・・・」というのは、ご高齢だったからみたいですね。
毛並みも、あまりよい感じではなく、きっと体調も悪かったんだと思います。

さっき、ますみやん(妻)に電話したら、最後に逢えてよかった・・・と言っていました。
これで、上野動物園にパンダは、いなくなってしまい、またいつの日か上野動物園にパンダが来ることを期待しますが、その時には、ちゃんと約束を守れる日本人になっていてもらいたいものです。

忘却との対決・・・
これが、私の日々の最重要課題です。
自分の記憶は、全くあてにならないので、必ず書かないと、大変な事態になってしまいます。
今まで、最悪の事態は、幸運にもおきていませんが、やはり危ないことはありました・・・。

システム手帳、普通の手帳、電子手帳も数種類、out lookやそれを月で出力した紙を持ち歩いたり・・・
とっかえひっかえ、ここ十数年・・・色々試してみました。

私の仕事(ブックケース製作)は、発注が出て、打ち合わせ等諸々、納品までだいたい2ヶ月くらいなのですが、数十点が同時進行なので、頭の中もごちゃごちゃに、一欄で見られるようにしてもなかなかパッと見よくわからなくなってしまいます。

001.jpg
←最終的に、このような形になりました。








とりあえず、その日にやるべき事、打ち合せ事項、すべてを片っ端に書いて、終了したものから、赤で消していく。
結局、終了したものと、進行中のもの、これからのものが、ごっちゃになって分からなくなるのが一番の原因だったので、これで解消できました。
商品については、昭和30年代以降の商品数万点がすべてカードでデータが管理されており、過去については、個人で振り返る必要がないので安心して、赤で消せます。
ただ、黒で消すと、全くわからなくなるので、よくみると見える程度・・・ということで赤にしてあります。

消すことの達成感も出ますので、あきっぽい人も続けられます。
よくありがちな「字が汚くなったから、この手帳使いたくなくなった・・・」
っていうこともにもなりません。
汚くなった字も赤で消されますから・・・。
そもそも赤で汚くなった事を美徳とするものですので赤く汚くなるほどちょっとうれしくなります。

テレビで「和民」の社長も同じように手帳で真っ赤になっていました。彼は色鉛筆でしたが・・・。
自分の日々の記録を残したい人は、もうちょっと透けて見える色を使えば、記録も残せます。

塗りつぶし・・・是非おすすめです。


おまけ
20080430102628.jpg

すべての商品の寸法、重版、部数、印刷所、製本所、納品日は、カードで1点ずつ管理されています。




20080430102647.jpg







Designed by 桜花素材サイト